FAST CORPORATION[株式会社ファースト]

Google
製品

FV2340-C10e64/C7e32

カスタマイズ型画像処理用コントローラ

FV2340-C シリーズはPC技術を画像処理用ベースマシンとしてカスタマイズしたハードウェアプラットホームをもつ汎用コントローラです。
画像処理にはもちろん、制御用PCなどとして多目的利用ができる装置です。

FV-2340-W7e32/W10e64

製造・生産現場への導入にも安心な装置

ファースト自製のアルミ筐体に、産業用部品(マザーボード・電源装置・空冷用ファン・SSDなど)を組込んだ産業用途向けコントローラです。画像処理用としてはもちろん、汎用制御装置としてなど多目的利用に好適な装置です。

McAfee ホワイトリスト形式セキュリティソフトウェア ※オプション

従来、サイバー攻撃の対象は企業の情報システムが主体であり、これらのシステムが保有する知的財産や個人情報を狙う攻撃が主流でした。しかし近年は、産業機器の制御システムが狙われ始めており、製造設備そのものや、生産を維持するためのシステムが攻撃されることが懸念されております。
弊社では、ホワイトリスト形式のセキュリティソフトウェア(McAfee Embedded Control)をオプションでご用意しております。ホワイトリスト形式は実行を許可するプログラムやコードのリストを予め登録し、登録されていないプログラムやコードの実行をすべてブロックするセキュリティ対策の方式です。不正なプログラムの実行を阻止し、既知、未知の脅威からシステム保護(ゼロデイ攻撃にも対応)能力を強化できます。

McAfee Logo

組込みOS は Windows 10 または Windows 7

組込みOSは2種類から選択できます。
・Windows10 IoT Enterprise 64bit(FV2340-C10e64)
・Windows Embedded Standard 7 32bit(FV2340-C7e32)

CPU、メモリが選択可能

搭載CPUは2種から選択できます。
・intel Pentium G4400 3.3HGz
・intel Core i5-6500 3.2GHz
・intel Core i7-6700 3.5GHz

データ用ファイル媒体が選択可能

OSがインストールされたシステム用ファイル媒体はSSD(半導体ディスク)です。オプションにて搭載できるデータ用ファイル媒体はSSDまたはHDDを選択できます。

ファイル媒体はフロントベイに搭載

SSD/HDD共にリムーバルタイプです。ファイル媒体の交換等が必要な場合は本体正面から交換作業ができ、メンテナンスが容易です。

画像処理ライブラリの利用はオプション

本装置を画像処理用途に使用したい場合は、オプションの当社製画像処理ライブラリ WIL ライセンス(+USBキー)を合わせてご購入ください。本装置を画像処理用途以外で利用する場合、本オプションは不要です。
※ WIL ライセンスを使用するにはUSBドングルキーが必要です。FVXライセンスを使用するにはUSBドングルキーまたは当社製画像入力ボードの装置が必要です。

画像入力ボードの組込みはオプション

指定がなければ拡張スロット(PCI-Express×2)には何も装着されません。画像処理用途の場合は当社製画像入力ボードをあらかじめ装着して出荷することが可能です。

豊富なI/O

Giga-Ethernet×2ポート、USB3.0×4ポート、シリアル×1ポート、その他 VGA および DVI-I、Displayportを標準装備。

バックアップ用SSDをオプションで用意

万が一の対策用としてバックアップ用SSDを用意しています。システムSSDの不具合により装置が起動不能となっても速やかな復旧が可能です。バックアップ用は1装置につき1台までの販売です。

長期修理対応

民生用装置とは異なり、修理対応を製品終了後も6年間実施します。
なお、購入後にユーザご自身で装着したボードおよびインストールしたソフトウェアは除外させて頂きます。

仕様

CPU(選択) Pentium G440 / Core i5-6500 / Core i7-6700
搭載メモリ容量(選択) DDR4-2400 4GB / 8GB / 16GB
チップセット intel Q170
PCIスロット 2スロット
PCI Express(×4)スロット 1スロット
PCI Express(×16)スロット 1スロット
アナログVGA 初期設定800x600 16bit 最大1920×1200 32bit
DVI-I(DVI-D single) 初期設定800x600 16bit 最大1920×1200 32bit(アナログモニタ非対応)
Displayport++ 初期設定800x600 16bit 最大4096×2304 32bit
LAN 2ポート(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
シリアル 1ポート
PS/2コネクタ 1
USB(USB2.0) 背面2ポート、正面1ポート
USB(USB3.0) 背面4ポート
ファイル装置 システム         SSD(システム兼データ)
データ(オプション) SSD / HDD
外形寸法 横幅145mm×奥行き311.5mm×高さ275mm(ゴム足含まず)
ゴム足(高さ) 6mm
重量 約5.0kg(取付金具は含まず)
電源電圧 AC100V〜240V
電源周波数 50/60Hz
消費電力 480VA以下
動作周囲温度 0〜40℃
動作周囲湿度 30〜85%RH(結露のないこと)
保存周囲温度 -20〜60℃
保存周囲湿度 95%RH以下
適合規格 低電圧指令:EN 60950-1
EMC 指令:EN 55022 / EN55024
FCC:Part 15 subpart B class A ※取得予定
画像入力ボード
(オプション)
PCI-Express FVC07CLBa / FVC07CLMF / FV-GP440a
PCI     RICE-001d/FVC05a(FV2340-W7e32のみ)
デジタルI/Oボード
(オプション)
PCI-Express FV-II320
PCI     FIO01a
OS FV2340-C10e64:Windows 10 IoT Enterprise 64
FV2340-C7e32  :Windows Embedded standard 7 32bit
画像処理ライブラリ
(オプション)
WIL