FAST CORPORATION[株式会社ファースト]

Google

トップページ  >  ニュース&イベント(ニュース&プレスリリース)

お問い合わせ英語ホームページ中国語ホームページ
ニュース&イベント

ニュース&プレスリリース

ニュース

Title:

【お知らせ】夏季休業日のご案内

Date:

2017年7月26日

当社では8月11日(金)〜8月20日(日)を夏季休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
8月21日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【イベント】コンクリート工学年次大会2017に出展

Date:

2017年6月8日

弊社は、コンクリート工学年次大会2017に非破壊検査製品を出展します。
ぜひご来場いただき、弊社製品をご高覧いただければ幸いです。

会場:仙台国際センター(宮城県仙台市)展示棟1階 展示室 ブースNo.53
会期:2017年7月12日(水)〜7月14日(金)
12日(水)10:00〜17:00
13日(木) 9:00〜17:00
14日(金) 9:00〜15:00
展示:
「デスクトップ版 硬化コンクリート気泡計測装置 HF-MAC11」
「ポータブル版 硬化コンクリート気泡計測装置 HF-MAC02」
「アルカリシリカ反応簡易診断装置 ASR CHECKER」
「画像自動合成ソフトウェア SIStitcher」
「コンクリート構造物支援ソフトウェア CFTracing」
「詳細ひびわれ幅測定器 FCV-30」

当社展示製品の概要および展示会の公式サイトは PDF > More >


Title:

GW期間の休業日のご案内

Date:

2017年4月19日

誠に勝手ながら、当社では下記期間を休業日とさせて頂きます。
 4/29(土)〜4/30(日)
 5/2(火)〜5/7(日)
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jpまでe-mailにてお願い致します。
5月8日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【お知らせ】年末年始休業日のご案内

Date:

2016年12月21日

当社では12月28日(水)〜1月4日(水)を年末年始の休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
1月5日(木)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【お知らせ】安全保障貿易管理に関する法改正への対応について

Date:

2016年12月13日

 経産省より公布された輸出貿易管理令の一部を改正する政令が、平成29年1月7日から施行されます。これに合わせ当社ホームページの安全保障貿易管理ページも一部更新いたします。弊社製品の輸出をご検討されているお客様は下記についてご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

 政省令等改正に合わせた該非判定資料発行につきましては、下記PDF『外国為替令及び輸出貿易管理令に対する政省令等改正への弊社対応について』をご覧ください。
 お客様による自主判定のための弊社該非判定参考資料(総表)は平成29年1月7日政省令等改正に合わせて更新致します。最新版は1月10日に掲載予定です。 PDF >


Title:

【ニュース】「外観検査アルゴリズムコンテスト2016」にて最優秀賞を受賞

Date:

2016年12月9日

 ファーストは公益社団法人精密工学会画像応用技術専門委員会主催の外観検査アルゴリズムコンテスト2016「変身する細胞の検出と追跡」において、最優秀賞を受賞いたしました。
 外観検査アルゴリズムコンテストは2001年より画像を用いた外観検査技術の発展を図るため実施されているもので、今年度の課題は蛍光する色を変えつつ移動、分裂する細胞の細胞核を一定時間間隔にて撮像された画像の系列を用いて追跡するものです。

 このたび、ファーストの提出したプログラム「二値ブローブ解析による細胞の検出と最尤推定による追跡 〜検査パラメータの自動調整を用いた精度の向上〜」が良好な成績をおさめたことから最優秀賞をいただきました。
 本方法では、細胞の蛍光画像に対して適応的二値化と二値ブローブ解析を用いて細胞核の位置を特定し、移動距離、細胞の時系列遷移パターン、ボロノイ図を組み合わせた尤度を用いて追跡する手法を検討しました。また、事前の粗い探索によって検査パラメータを自動調整し、精度を向上させる方法を用いました。

 なお、この作品に関する講演を12月9日にビジョン技術の実利用ワークショップ(ViEW2016)インタラクティブセッションにて行います。 More >


Title:

【新製品】画像処理用コントローラー FV1400-C 好評販売中

Date:

2016年12月1日

 先行販売している汎用画像処理装置FV1400-W7e64のハードウェアを利用した姉妹品「FV1400-C」を11月1よりリリース、好評販売中です。
 FV1400-Cは、画像処理ソフトウェア(ライブラリ)を装備せず、OSのみを搭載したPCタイプの装置で、画像処理のみならず汎用コントローラとして自由な使い方が可能です。OSの違う2機種から選択できます。

〃震勝FV1400-C7e64-8(搭載OS:Windows Embedded Standard 7 64bit)
型名:FV1400-C10e64-8(搭載OS:Windows10 IoT Enterprise 64bit)

 期間限定の特価キャンペーン販売も予定しています。詳細は後日改めて公表いたします。ご期待ください。 More >


Title:

【新製品】塗布検査装置 FV-DispenseChecker発売

Date:

2016年12月1日

 接着剤塗布作業にリアルタイムに追従しながら塗布幅検査と位置認識を実行する装置
FV-DispenseCheckerを12月1日よりリリース開始しました。
 下記の特長を持っています。

●複数カメラ(標準2台、最大4台)によるリアルタイム高速塗布検査を実現
●装置が装備するパルスジェネレータ機能を応用して高速&高精度を実現
●ロボットスピード2500mm/秒の塗布スピードまで追従(視野100mm)
●スポット溶接前に行う接着剤塗布作業中の同時検査に最適
●ロボットから出力される塗布信号を入力しながら塗布状態を監視するので接続が容易
●複数の塗布ロボットを監視するホスト機能を標準装備 (リアルタイム検査は最大6台まで)

 製品紹介ページは只今準備中です。暫くお待ちください。


Title:

【イベント】国際画像機器展2016に出展

Date:

2016年11月16日

当社は『国際画像機器展2016』に出展いたします。
会場:パシフィコ横浜(Dホール 小間番号28)
開催日時:2016年12月7日(水)〜9日(金) 10:00〜17:00

ご多忙のなか誠に恐縮ではありますが、是非展示会場へご来場頂き弊社製品および技術をご高覧頂ければ幸いです。
出展予定製品について簡単にご案内いたします。

(1)FV1400-W7e64(汎用画像処理装置)
 A4サイズの小型筐体に、GigE×4ポート、USB3.0×4ポートのカメラ入力と32点のDI/DO等の豊富なインターフェースを装備し、製造、生産現場へ安心して導入できるFA向け画像処理装置の展示を行います。
 計測、検査、位置決めシステムなど多彩な用途に利用できます。

(2)FV-DispenseChecker(塗布検査装置)
 画像処理装置FV1400に搭載されたパルスジェネレータ機能を強化して使用することにより、安定したタイミングで複数カメラ(標準2台)によるリアルタイム高速塗布検査を実現する装置です。今回は、直交ロボットを使用した塗布後の検査を行うデモ展示を行います。

(3)FV-SurfaceFinder(光切断法3D計測)
 ラインレーザーと光切断撮影用カメラの組み合わせにより取得した連続的な断面形状を利用して対象物の面積や幅などの計測、検査を実行するシステムです。今回は、高さデータ作成から欠陥検出までを高速且つ安定して行うよう独自処理を搭載した3D計測ソリューションの展示を行います。

(4)FV-alignerII(高精度位置決め装置)
 画像処理装置FV1400に対応した最新版のFV-alignerIIを使ったアライメントの展示を行います。

(5)画像処理ライブラリWIL
 Windows PC上で画像処理アプリケーションの開発および実行が可能な画像処理ライブラリの展示を行います。 More >


Title:

松本事業所員の在宅勤務移行のお知らせ

Date:

2016年9月1日

このたび弊社では業務効率の向上を図るため、松本事業所員において平成28年10月1日よりテレワークを導入した在宅勤務を実施することとなりました。

これまでお取引頂いておりましたお客様にはご不便をお掛けすることのないよう、従来以上のサービス向上に努めて参ります。

なお、完全実施は10月1日からですが、9月15日以降を準備(移行)期間としております。よって9月15日以降の納品・請求につきましては、本社営業本部 営業グループにて引き続き承りますので、宛先を下記にして頂きますようお願い申し上げます。

担当部署  株式会社ファースト 営業本部 営業グループ
業務引継日 平成28年9月15日
所在地   〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間2791-5(小田急線 鶴間駅 徒歩6分)
電話番号  046-272-8682
FAX番号   046-272-8692

以上、よろしくお願い申し上げます。

発行文書はこちら PDF >


Title:

【お知らせ】夏季休業日のご案内

Date:

2016年8月3日

当社では8月11日(木)〜8月17日(水)を夏季休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
8月18日(木)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます


Title:

【新製品】汎用画像処理装置FV1400-W7e64発売

Date:

2016年7月25日

汎用画像処理装置FV1400-W7e64の販売を開始しました。
FV1400-W7e64 は、小型のFA 向け画像処理装置です。GigE Vision とUSB3 Vision I/F を搭載した1 枚構成のマザーボードを堅牢な筐体に搭載。記憶媒体には振動や衝撃に耐性のある半導体ディスク(SSD)を採用し、OS はWindows Embedded Standard 7 64bit を搭載。これらの組み合わせにより生産ライン現場での使用に耐える高い信頼性を実現した画像処理装置です。 More >


Title:

GW休業日のお知らせ

Date:

2016年4月28日

当社では以下を休業日とさせて頂きます。
4/29(金)〜5/1(日)
5/3(火)〜5/5(木)
5/7(土)〜5/8(日)

それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

熊本地震による被災者の方々にお見舞いを申し上げます。

Date:

2016年4月27日

 熊本を中心とした地震により被災された方々、そのご家族様や関係者様には謹んでお見舞いを申し上げます。
 一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。

 被災された取引会社様におかれましては、ファーストとしても微力ながら何らかの支援を致したく、もしこの度の地震で損害を被った生産設備に弊社の画像処理装置が組み込まれ、画像処理装置に異常が生じて修理が必要な場合、製品保証期間を過ぎたものについては修理費用を軽減させて頂く所存です。詳しくは担当営業にお問い合わせください。
 なお既に生産終了し、永い年月を経た製品につきましては修理応対が出来ない場合もございますことをあらかじめご了承ください。


Title:

ダウンロードページの変更日程

Date:

2016年3月31日

明日4/1よりダウンロードページをログイン式に変更いたしますが、変更は18時頃を予定しております。
時間は若干前後する場合がございます。
予めご了承ください。


Title:

ダウンロードページがログイン方式に変わります

Date:

2016年3月15日

 2016年4月1日より、以下のページにアクセスする際にはユーザIDとパスワードが必要になります。
 ・各種ドキュメントダウンロード
 ・ソフトウェアダウンロード
 ・サンプルプログラムダウンロード
 ・カメラ設定ファイルダウンロード(新コーナー)
 ・FAQ
 ・カタログ

 4月1日以降に登録ページよりご登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


Title:

【お知らせ】年末年始休業日のご案内

Date:

2015年12月14日

当社では12月29日(火)〜1月3日(日)を年末年始の休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
1月4日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【イベント】国際画像機器展2015に出展

Date:

2015年12月3日

当社は『国際画像機器展2015』に出展いたします。
会   場 :パシフィコ横浜
開催日時:2015年12月2日(水)〜4日(金) 10:00〜17:00

ご多忙のなか誠に恐縮ではありますが、是非展示会場へご来場頂き弊社製品および技術をご高覧頂ければ幸いです。
出展予定製品について簡単にご案内いたします。

(1)FV1400(汎用画像処理装置)【参考出展】
  USB3.0×4ポート、GigE(Smart PoE)4ポート搭載のA4サイズ筐体の汎用画像処理装置の展示を行います。
(2)FV-SurfaceFinder(光切断法3D計測)
  高さデータ作成から欠陥検出までを高速且つ安定して行うよう独自処理を搭載した3D計測ソリューションの展示を行います。
(3)FV-Scaler(寸法計測システム)
 計測タスクを複合的に組み合わせることで多点箇所および自由な計測設定が可能な高汎用性寸法計測ソフトウェアの展示を行います。
(4)FV-alignerII(高精度位置決め装置)
  従来のキャリブレーションにくわえ、より安定化(高精度)が期待出来るアライメントの展示を行います。
(5)プロジェクタ+位相シフト法【参考出展】
 高速高輝度プロジェクタと位相シフト法を組み合わせて高さ計測ソリューションの展示を行います。
(6)ポータブル版 硬化コンクリート気泡計測装置HF-MAC02
  現場でコアを抜かずにコンクリートの空気量・気泡間隔係数が計測できるポータブル版の硬化コンクリート気泡計測装置の展示を行います。
(7)卓上ロボットのアライメント支援システムVAM(仮称)【参考出展】
  直交ロボットにビジョンを組み合わせることにより、対象に位置ずれ、歪み、高低差があっても正確にツールを目的の場所に動かすことが可能な位置補正システムの展示を行います。 More >


Title:

【お知らせ】安全保障貿易管理に関する情報ページを更新

Date:

2015年9月14日

 経産省より公布された輸出貿易管理令の一部を改正する政令が、平成27年10月1日から施行されます。これに合わせ当社ホームページの安全保障貿易管理ページも一部更新しておりますので、弊社製品の輸出をご検討されているお客様は下記についてご一読頂ければ幸いです。
 政省令等改正に合わせた該非判定資料発行につきましては、安全保障貿易管理ページに掲載している「パラメータシート最新版発行についてのご案内」(PDF)をご覧ください。
 お客様による自主判定のための弊社該非判定参考資料(総表)は平成27年10月1日政省令等改正に合わせて更新致します。
 最新版は10月2日に掲載予定です。

詳しくはこちら More >


Title:

【お知らせ】夏季休業日のご案内

Date:

2015年8月1日

当社では8月8日(土)〜8月16日(日)を夏季休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
8月17日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【展示会】インフラ検査・維持管理展2015に出展

Date:

2015年6月18日

本展示会は好評のうちに終了しました。多数のご来場ありがとうございました。(2015/07/27記)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2015
第7回 インフラ検査・維持管理展

会期:2015年7月22日(水)〜24日(金) 10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト 東1ホール
ブースNo.:1Q-03

展示会サイト
http://www.jma.or.jp/mente/index.html

会場アクセス
http://www.bigsight.jp/access/transportation/index.html


展示製品
「アルカリシリカ反応簡易診断装置 ASR CHECKER」※関東の展示会では初出展
「ポータブル版硬化コンクリート気泡検査装置 HF-MAC02」※初出展
「画像自動合成ソフトウェア SIStitcher」
「コンクリート構造物支援ソフトウェア CFTracing」
「詳細ひび割れ幅測定器 FCV-30」

製品の概要については ⇒ PDF >


Title:

【お知らせ】年末年始休業日のご案内

Date:

2014年12月15日

当社では12月27日(土)〜1月4日(日)を年末年始の休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
1月5日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【イベント】国際画像機器展2014に出展

Date:

2014年11月19日

本展示会は好評のうちに終了しました。多数のご来場ありがとうございました。(2014/12/08記)

当社は『国際画像機器展2014』に出展いたします。
会   場 :パシフィコ横浜
開催日時:2014年12月3日(水)〜5日(金) 10:00〜17:00

ご多忙のなか誠に恐縮ではありますが、是非展示会場へご来場頂き弊社製品および技術をご高覧頂ければ幸いです。
出展予定製品について簡単にご案内いたします。


Title:

【お知らせ】画像入力ボード(RICE-001b) 型名変更のお知らせ

Date:

2014年8月27日

画像入力ボード RICE-001b の型名が、RICE-001c に変更になります。
RICE-001c は RICE-001b と完全互換であり、RICE-001b から RICE-001c への移行におきましては、ドライバやライブラリのバージョンアップは必要ありません。
詳しくは ⇒ PDF >


Title:

【新製品】画像処理用コントローラFV3030-C 受注開始

Date:

2014年8月21日

画像処理用コントローラFV3030-Cの受注を開始します。なお装置出荷は10月14日より開始となります。
FV3030は画像処理用途にはもちろん、汎用コントローラとして様々な産業用途に利用できるFA筐体の装置です。19インチラックへの収納にフィットします。高信頼性ハードウェアの元でソフトウェアを安定して実行したい場合に好適な装置です。
本装置は既存FV2330-Cの姉妹品です。 More >


Title:

【お知らせ】大阪営業所移転のお知らせ

Date:

2014年6月18日

このたび弊社 大阪営業所は、効率的な業務体制を構築するため、下記へ移転することとなりました。
これを機会に、業務を一層強化充実させるとともに、従来以上のサービス向上に努め、お客様の期待にお応えして参りたいと存じます。今後とも倍旧のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

移転先名称:株式会社ファースト 大阪営業所(変更なし)
所在地:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-9-1 新大阪花村ビル3F
    (JR新大阪駅より徒歩8分、地下鉄御堂筋線 西中島南方駅より徒歩3分)
電話番号:06-6304-1191(変更なし)
FAX番号 :06-6304-1108(変更なし)
業務開始日:平成26年7月22日(火)

※7月18日(金)までは従来の所在地にて業務を行っておりますが、移転準備作業のため18日(金)は午前の早い段階で電話/FAXがつながらなくなります。あらかじめご了承ください。お急ぎのお客様は、本社 046-272-8682 へご連絡下さいますようお願い致します。
※7月22日(火)以降に到着となる郵便・宅配便の宛先には新所在地の記載をお願い致します。 PDF >


Title:

【展示会】コンクリート工学年次大会2014に出展

Date:

2014年5月23日

弊社は、コンクリート工学年次大会2014に非破壊検査製品を出展します。
ぜひご来場いただき、弊社製品をご高覧いただければ幸いです。

会 場:サンポート高松(香川県高松市)ホール棟1F 展示場 ブースNo.57
会 期:2014年7月9日(水)〜7月11日(金)
9日(水)10:00〜17:00
10日(木)9:00〜17:00
11日(金)9:00〜15:00
展 示:「アルカリシリカ反応簡易診断装置 ASR CHECKER」
「スマフォ版ひび割れ幅測定器 FCV-40」(参考出展)
「画像自動合成ソフトウェア SIStitcher」
「コンクリート構造物支援ソフトウェア CFTracing」
「詳細ひび割れ幅測定器 FCV-30」

展示会サイト
https://confit.atlas.jp/guide/event/jci2014/top

当社展示製品の概要については → PDF >


Title:

【お知らせ】該非判定依頼書フォームを変更

Date:

2014年4月23日

安全保障貿易管理に関する該非判定資料の提出を当社へ依頼される場合、ユーザサポートページに掲載している該非判定依頼書フォームをダウンロードし、その書面に必要事項をご記入後、弊社へお送り頂いておりますが、この度、その該非判定依頼書フォームを更新致しました。必須記入項目について明記し、該当箇所に※印・網掛けをしており、必須記入項目を判り易くしています。
従来フォームをご使用頂いているお客様は、今一度ユーザサポートページから新しい該非判定依頼書フォームをダウンロード頂き、新フォームにてご依頼頂きますようお願い致します。 More >


Title:

【お知らせ】年末年始休業日のご案内

Date:

2013年12月10日

当社では12月28日(土)〜1月5日(日)を年末年始の休業日とさせて頂きます。
それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
1月6日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【お知らせ】該非判定依頼書フォームを変更

Date:

2013年12月10日

安全保障貿易管理に関する該非判定資料の提出を当社へ依頼される場合、ユーザサポートページに載せている該非判定依頼書フォームをダウンロードし、その書面に必要事項をご記入後、弊社へお送り頂いておりますが、この度、その該非判定依頼書フォームを更新致しました。
従来フォームをご使用頂いているお客様は、今一度ユーザサポートページから新しい該非判定依頼書フォームをダウンロード頂き、新フォームにてご依頼頂きますようお願い致します。 More >


Title:

【イベント】国際画像機器展2013に出展

Date:

2013年10月28日

本展示会は好評のうちに終了しました。多数のご来場ありがとうございました。(2013/12/09記)

当社は『国際画像機器展2013』に出展いたします。
会   場 :パシフィコ横浜
開催日時:2013年12月4日(水)〜6日(金) 10:00〜17:00

ご多忙のなか誠に恐縮ではありますが、是非ご来場頂き弊社製品および技術をご高覧頂ければ幸いです。
出展予定製品について簡単にご案内いたします。


Title:

【新製品】 画像処理用コントローラFV2330-C

Date:

2013年8月30日

画像処理用コントローラFV2330-Cをリリースします。
● 画像処理用としてはもちろん、汎用制御装置としてなど多目的利用が可能です。
● 従来機FP2210-XP/FP2310-XP(産業用PC)の後継も兼ねる装置です。
● 搭載CPU(2種)、搭載メモリ容量(3種)、組込みOS(3種のWindows)が選択できます。
● 画像処理ライブラリ、画像入力ボードの組込みはオプションです。
● 装置購入後に、ユーザご自身の責任で他社製ボードの組込み、および他社製ソフトウェアをインストールして使用するなどは自由です。(ただし他社製品使用(組込み)における不具合等については弊社サポートから除外させて頂きます)
● システム用ファイル媒体(OSインストール媒体)はSSD固定、オプションにて搭載できるデータ用ファイル媒体はSSDまたはHDDを選択できます。 More >


Title:

【お知らせ】夏季休業日のご案内

Date:

2013年7月24日

当社では8月12日(月)〜16日(金)を夏季休業日とさせて頂きます。それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。8月19日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【お知らせ】画像入力ボードFVC07CLBをリニューアル

Date:

2013年7月10日

カメラリンクI/Fの画像入力ボードFVC07CLB(Base Config.)をリニューアルしました。
FVC07CLBはPoCL対応のボードですが、これまでは使用するカメラ(PoCLタイプか非PoCLタイプか)に合わせてボード上のジャンパSWを変える必要がありました。この度のリニューアルでPoCL接続か非PoCL接続かを自動認識する機構を加え、SWを取り去りました。これによりカメラ種別を意識することなくPoCLカメラと非PoCLカメラを自由に取り替えて使えるようになりました。
このリニューアルで型名に "a" が付き、「FVC07CLBa」になります。
今後の発注につきましては「FVC07CLBa」とご指定ください。旧ボードの上位フル互換品となりますので、ご指定がなくてもFVC07CLBの在庫が無くなり次第自動的にFVC07CLBaが出荷されますのでご了承ください(切り替わり時期8月上旬見込み、多少前後)。

● FVC07CLBa は FVC07CLB にPoCL自動判別機能を追加した改良型で FVC07CLB の上位フル互換ボードです。
● デバイスドライバやライブラリのバージョンアップは不要で、従来のFVC07CLBでお使い頂いているバージョン(注1)でご利用頂けます。
● お客様側ではアプリケーションプログラムやカメラの変更など一切必要ありません。
● 関連製品「FVC07EXT 2in1 ケーブル」はオプションブラケットケーブルの新規追加製品です。従来のブラケットケーブルはFVC07ボード1枚につき1個必要でしたが、FVC07EXT 2in1 は1個でFVC07ボード2枚まで接続可能です。
(注1)WIL Ver3.0.0.0以降、FVX Ver3.20以降、LNX Ver3.40以降 More >


Title:

【新製品】アルカリシリカ反応簡易診断装置「ASR CHECKER」

Date:

2013年7月8日

【新製品】アルカリシリカ反応簡易診断装置「ASR CHECKER」をリリースします。
● 低価格な装置と安全な特別配合試薬で、簡単にアルカリシリカ反応検査ができます。
● 採取したコンクリート片に特別配合試薬を塗布して、UV光を照射すると、アルカリシリカゲルが緑色〜青白色に発光します。
● 判定手順が簡単で、習熟度による誤差がなく、一定の判定結果が得られます。
● デジカメで撮影することにより、判定結果の画像保存が可能です。画像は報告書の添付資料としても活用できます。
● 現場用「FASR-10」と試験室用「FASR-20」の2つの製品があります。
● コンクリート診断、ASR研究ツール、学習用教材などの用途にご利用いただけます。 More >


Title:

【新製品】小型汎用画像処理装置FV1300-W7e

Date:

2013年6月21日

小型汎用画像処理装置FV1300-W7eをリリースします。
●先行リリースしていたFV1300-LNXと同型(A4サイズ筐体装置)のWindows搭載型です。
●Windows Embedded Standard 7を組込んだ装置で、従来機FV1200-XPeの上位後継機になります。
●intel Core i5-2510E 2.5GHzを搭載し、従来機FV1200-XPeより高速です。
●記憶媒体にはSSDを採用、内部は1ボード構成で、FAでも安心して利用できる高信頼性装置です。
●ライブラリにはWIL ver.3.x系とFVXを併載し、WILアプリケーションソウトウェアまたはFVXアプリケーションソウトウェアのいずれかが実行できます。 More >


Title:

【お知らせ】YouTubeに3D関連の動画を掲載

Date:

2013年5月7日

動画サイトYouTubeに3D関連の動画を載せました。現在、下記の2種類を載せていますが、今後も3Dに限らず公開できるものは順次掲載し、ファーストの技術や応用例を動画でお見せしていく予定です。

(1)通箱からの部品ピッキング → http://youtu.be/bdnORdPVD5M
(2)セラミック板の高精度計測 → http://youtu.be/cX6luORfxQI


Title:

【展示会】クラウド展にIDZipを出展

Date:

2013年4月25日

第4回クラウド コンピューティング EXPO [春]
開催日時:5月8日〜10日 10:00〜18:00 (10日は17:00まで)
展 示 場:東京ビックサイト 東棟
小間番号:東17-22 ((株)デジタルコミュニケーションズ様ブース内)
出 展 物:情報管理システムIDZip

(株)デジタルコミュニケーションズ様のブース内で情報管理システムIDZipを出展いたします。
IDZipは、タグ・キーワード検索を採用し、フォルダの概念にとらわれない検索を実現した情報管理システムです。ワークフローを標準装備し、業務を高速化します。

※この商品は画像処理製品ではありません。

展示会サイト
http://www.cloud-japan.jp/

IDZip PRサイト
http://asp1.fast-svc.jp:8080/


Title:

4月末〜5月上旬の連休(休業日)のご案内

Date:

2013年4月22日

4月〜5月のゴールデンウィーク期間中の当社の休業日は
4月27日(土)〜4月29日(月)および5月1日(水)〜5月6日(月)となります。
この期間はユーザ・サポート、および製品出荷発送を停止させて頂きます。
休業中の製品に関するお問い合わせは support@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。
5月7日(火)以降、順次回答させて頂きます。
暫くの間ご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【お知らせ】該非判定依頼書フォームを変更

Date:

2013年4月10日

安全保障輸出管理に関する該非判定資料の提出を当社へ依頼される場合、ユーザサポートページに載せている該非判定依頼書フォームをダウンロードし、その書面に必要事項をご記入後、弊社へお送り頂いておりますが、この度、その該非判定依頼書フォームを更新致しました。
旧版をご使用頂いているお客様は、今一度ユーザサポートページから新・該非判定依頼書フォーム(PDFまたはMS-Word)をダウンロード頂き、その新フォームにてご依頼頂きますようお願い致します。 More >


Title:

【お知らせ】東京事業所移転(統合)のお知らせ

Date:

2013年4月9日

このたび弊社では、効率的な業務体制を構築するため、下記のとおり東京事業所を移転し、本社と統合することとなりました。
これを契機に、業務を一層強化充実させるとともに、従来以上のサービス向上に努め、お客様の期待にお応えできますよう努めて参る所存です。今後とも倍旧のご支援、ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

4月17日(水)までは現所在地にて操業しており、電話等もつながりますが、納品と請求につきましては、4月15日(月)以降は本社宛てへお送り下さいますようお願い致します。
4月22日(月)からは本社にて業務を再開いたします。 PDF >


Title:

【お知らせ】法視特(上海)移転のお知らせ

Date:

2013年3月12日

上海営業・開発オフィスである法視特(上海)図像科技有限公司は2013年3月25日に移転します。
新所在地および電話・FAX番号は下記のとおりです。

新所在地:Room 101, JiaHe Loft,No. 77 EShan Road ,Pudong New District,Shanghai
TEL : +86-21-6838-1008
FAX : +86-21-6838-1011
Email:sales@fast-corp.com.cn
http://www.fast-corp.com.cn/

これまで部署毎などに分割されていたフロアが、全部署同フロアとなり一体化され、従来以上にスピード対応およびサービス向上に努める所存です。

3月22日(金曜日)までは現オフィスで操業しています。
3月25日(月曜日)からは新オフィスで操業いたします。


Title:

【新製品】高速汎用画像処理装置FV2330-W7e

Date:

2013年3月1日

新・汎用画像処理装置FV2330-W7eをリリースします。
● 先行リリースしているFV2330-LNXと同型のWindows搭載型です。
● Windows Embedded Standard 7を組込んだ装置で、従来機FV2310-XPeの後継機になります。
● intel Core i5-2400 3.1GHz を搭載し、従来機FV2310-XPeより高速です。
● システム用記憶媒体にはSSDを採用し、FAでも安心して利用できます。
● なおオプション(有償)にてワーク用記憶媒体(SSDまたはHDD)を増設することも可能です。
● ライブラリにはWIL ver3/ver2およびFVXを併載し、WILアプリケーションソウトウェアまたはFVXアプリケーションソウトウェアが実行できます。 More >


Title:

【新製品】小型汎用画像処理装置FV1300-LNX

Date:

2013年2月15日

小型の汎用画像処理装置FV1300-LNXをリリースします。
● 297(W)×210(D)×45(H)mm(W×DはA4サイズ)のコンパクトな筐体です。
● 独自のLNXシステム(専用化したLinux)を組み込み、FA向けに最適な装置です。
● intel Core i5-2510E 2.5GHz を搭載し、画像処理を高速に実行します。
● 記憶媒体にはSSDを採用し、ユーザ領域に余裕があります。
● 内部は1ボード構成で、信頼性の高い装置です。
● LNXライブラリにてユーザ独自のアプリケーションソウトウェアが作製・実行できます。
FV1300-LNXは、コストパフォーマンス抜群の画像処理装置です。 More >


Title:

【新製品】高速汎用画像処理装置FV2330-LNX

Date:

2013年2月1日

新・汎用画像処理装置FV2330-LNXをリリースします。
●独自のLNXシステム(専用化したLinux)を組み込み、FA向けに最適な装置です。
●intel Core i5-2400 3.1GHz を搭載し、従来機FV2310-LNXより高速です。
●記憶媒体にはSSDを採用し、ユーザ領域も従来のCFカードに比べ格段に増加しました。
●LNXライブラリにてユーザ独自のアプリケーションソウトウェアが作製できます。
FV2330-LNXは、高画素エリアカメラや高画素ラインセンサを使った画像処理アプリケーションにも余裕で応えられる画像処理装置です。 More >


Title:

【新製品】A4サイズ筐体の位置決め装置FV-aligner

Date:

2013年2月1日

新筐体の位置決め装置FV-aligner(標準型)をリリースします。
●筐体サイズは297(W)×210(D)×45(H)mm(W×DはA4サイズ)と小型です。
●intel Core i5-2510E 2.5GHz を搭載し、従来のFV-alignerより高速です。
●記憶媒体にはSSDを採用し、FAでも安心して使えます。
●従来の優れたFV-aligner機能を全て引き継いだ互換装置です。
今後、標準型FV-alignerはこの装置が出荷されます。 More >


Title:

【お知らせ】年末年始休業日のご案内

Date:

2012年12月13日

当社では12月27日(木)〜1月6日(日)を年末年始の休業日とさせて頂きます。それにともないユーザ・サポートも休業となります。
休業中のお問い合わせにつきましてはsupport@fast-corp.co.jp までe-mailにてお願い致します。1月7日(月)以降、順次回答させて頂きます。
また製品出荷発送もこの期間は停止となります。
暫くの間ご不便をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【新製品】高分解能対応型FV-alignerのベース筐体を変更

Date:

2012年11月21日

位置決め装置FV-alignerの「高分解能カメラ対応型」、「5カメラ対応型」、「マルチステージ制御型」に使用しているベース筐体の内部構成を一部変更しました。
従来、汎用画像処理装置FV2310/FV2210と同型・同性能のハードウェアをベース筐体として使用していましたが、内部構成を変更(リニューアル)した装置を11月よりリリースしました。
●組込みのマザーボードを変更しました。
●従来機より処理速度が高速になりました。
●従来CFカードだったシステム用記憶媒体をSSDへ変更しました。これにより容量が大きくなると同時に、電源投入からソフトウェア起動までの立ち上がり時間が短縮されました。
●オプションにてデータ用記憶媒体が増設できます。増設用媒体はSSDまたはHDDを選択できます(注文時に指定)。
●筐体サイズは145(W)×275(H)×311.5(D)mm(FV2310と同サイズ)です。外観では正面のプレート取付ネジを2本無くしています。
●ハードウェア仕様につきましては「高分解能カメラ対応型FV-aligner」のページに記載していますので、そちらをご覧ください。ソフトウェア機能につきましては変更ありません。 More >


Title:

【展示会】国際画像機器展2012に出展

Date:

2012年10月31日

本展示会は好評のうちに終了しました。多数のご来場ありがとうございました。(2012/12/10記)

当社は『国際画像機器展2012』に出展します。
会  場:パシフィコ横浜
開催日時:12月5日(水)〜7日(金) 10:00〜17:00

ご多忙のなか誠に恐縮ではありますが、是非ご来場頂き弊社製品および技術をご高覧頂ければ幸いです。
出展予定製品について簡単にご案内いたします。 More >


Title:

【展示会】第21回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジューム

Date:

2012年10月23日

本展示会は終了しました。ご来場ありがとうございました。(2012/10/29記)

第21回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジューム併設展
会  場:大津プリンスホテル(滋賀県大津市)
開催日時:10月25日(木)10:20〜18:00(技術展示会:無料)
       10月26日(金)09:00〜15:00(技術展示会:無料)

『第21回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジューム』に併設される技術展示会へ、金沢大学のブースをお借りして技術展示を行います。

金沢大学・北陸電力蝓Ν螢侫 璽好箸了絢(学)共同開発品である「アルカリシリカ反応(ASR)簡易判定装置」を参考出展いたします。
この装置は、採取したコンクリート片に特殊試薬を塗布後、UV光照射によってアルカリシリカ反応を可視化。付属のデジカメで撮影し報告書データとして活用できるようにしたものです。従来のASR分析検査機器を使った判定よりも、簡単に低コストで判定可能です。

展示会場へお越しの際は是非金沢大学ブースへお立ち寄りください。
なお展示内容は都合により変更する場合があります。 More >


Title:

【新製品】3D位置決めパッケージソフトウェアFAST-3DPackage

Date:

2012年8月8日

FAST-3DPackageは3D(3次元)画像認識で位置決めをおこなうパッケージソフトウェアです。
当社は従来からソリューションあるいはアプリケーションという形で様々な3D画像処理に取り組んできました。それらは表面の凸凹検査やロボットビジョンとして結実しています。そこで培われた3Dキャリブレーション、3D認識、3D計測、通信を1つのソフトウェアにまとめ、パッケージソフトウェアとしてリリースいたします。
Ethernetにより認識結果(3D座標)が出力できますので、ロボットビジョンとして導入することも可能ですし、計測もできますので導入前の単体評価ツールとしても最適なソフトウェアです。驚きの低価格で提供いたします。 More >


Title:

【バージョンアップ】画像処理ライブラリWIL Version3.0.0

Date:

2012年7月25日

画像処理ライブラリWILをVersion3.0.0へメジャーバージョンアップしました。
主な変更は下記です。
・開発支援ツールWIL-Builderの提供
・画像入力ボードFVC07への対応
既にWILをご利用中のお客様は「ユーザサポート」下にある「ソフトウェアダウンロード」ページからダウンロード&インストールしてご利用ください。
なお、カメラ設定iniファイル、MFC用GUIライブラリのソースコード、サンプルプロジェクトはインストーラでは自動生成しません。これらのファイルはライブラリ本体と一緒にZIPにまとめ、「ソフトウェアダウンロード」ページにアップしてありますので、ダウンロード&解凍してご利用ください。WILご使用のお客様には別途アイコン集も用意しています。アイコン集はプログラミング時におけるメニューボタン作製の際などに役立つものです。WILをご使用でアイコン集が必要なお客様はユーザサポートまでご連絡ください。 More >


Title:

【新製品】画像入力ボードFVC07

Date:

2012年7月25日

FVC07はPCI Express仕様のカメラリンクI/F画像入力ボードです。下記2タイプをラインナップしています。
■FVC07 CLB
Baseコンフィギュレーションの画像入力ボードです。PoCL規格のカメラに対応しています。1ボードに2台のカメラが接続できます。
■FVC07 CLMF
Medium/Fullコンフィギュレーションの画像入力ボードです。10Tapに対応しています。1ボードに1台のカメラが接続できます。

どちらもWIL Ver.3.0.0以上、FVX Ver.3.20以上、LNX Ver.3.40以上(LNXはFV22x0/23x0-LNX装置専用)の画像処理ライブラリのもとで利用可能です。 More >


Title:

【お知らせ】6月15日(金)は休業日となります。

Date:

2012年6月14日

当社では6月15日(金)を臨時休業日とさせて頂きます。
営業、ユーザ・サポート、製品出荷など全て休業しております。
休業中のユーザ・サポートにつきましてはsupport@fast-corp.co.jpまで、
商品や営業のお問い合わせはsales@fast-corp.co.jpまで
e-mailにてお願い致します。6月18日(月)以降、順次回答させて頂きます。
ご不便をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、
何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。


Title:

【お知らせ】当ホームページのトップページを一新

Date:

2012年6月1日

当社ホームページのトップページをリニューアルしました。閲覧したいページへ直ぐ行けるよう、また新しい情報を見やすく掲示するように致しました。今後は下層ページの内容充実も図っていく所存です。今後ともよろしくお願い申し上げます。


Title:

「名古屋営業所」開設のお知らせ

Date:

2012年4月3日

この度、「名古屋営業所」を開設し、エンジニアも配置いたしました。今後は中京地区の画像処理テーマにも迅速に対応し、更なるサービスに努める所存です。

名古屋営業所の所在地・電話番号
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-9-13 MKビル8F
TEL.052-533-6641 FAX. 052-533-6643
場所は名古屋駅から徒歩約4分です。


Title:

工場を本社棟へ移設

Date:

2012年4月3日

この度、綾瀬市にて操業していた当社工場を本社所在地へ移設いたします。名称も相模工場から「本社工場」へ変更となります。開発・本社営業・サポート・修理・製造・生産管理が本社棟に集積、一体となり、更なるスピードおよびサービス向上に努める所存です。
お取引様におかれましては、ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんが、従来工場への納品先および連絡先を下記へご変更頂きますようお願い致します。

本社工場の所在地・電話番号
〒242-0001 神奈川県大和市下鶴間2791-5
TEL.046-272-8860 FAX.046-272-8656
相模工場は4月12日(木)まで通常どおり操業しています。
本社棟移設後は4月16日(月)から部分的に操業を再開いたします。
なお上記日取りの前後も引越し準備、および移設後の開梱・設置・整理のため緊急納期対応などにつきましては対応困難な状況になることが予想されますので、あらかじめご了承頂きますようお願い致します。


Title:

【新製品】GigE Visionビデオ入力ライブラリ

Date:

2011年11月18日

GigE Visionビデオ入力ライブラリは、GigE Vision I/Fに対応した汎用の画像入力ソフトウェアライブラリです。さまざまなメーカ製のGigE Visionカメラ(GenICam SFNC対応カメラ)をこのライブラリひとつで同一(共通)に取り扱え、アプリケーションソフトウェア作製時の利便性が格段に向上します。
詳細については More をクリックしてください。 More >


Title:

WIL-Navigatorをバージョンアップ(Ver.2.0.2.3)

Date:

2011年10月6日

WIL-Navigator(Ver.2.0.2.3)のダウンロード、および更新内容の詳細については More をクリックしてください。 More >


Title:

FV-flowenceをGPUで高速化

Date:

2011年7月19日

当社は従来からGPUを利用した高速画像処理に取り組み、その成果を2008年のSEMICON Japan展で初披露して以降、既にGPU搭載型装置を数百台納入した実績を持っています。
この度、標準製品のWEB検査用画像処理装置FV-flowenceにNVIDIA製GPU-TESLAを組み込み、ソフトウェアをGPU用にチューニング・最適化させた装置をラインナップしました。汎用CPU処理のみの場合と比べ格段に高速化します。
高分解能ラインカメラで撮影した大画面データを処理する、あるいは画像演算の負荷が多大となる場合(例えばマトリックス演算量が膨大となるようなパラメータ設定をした場合など)、GPU搭載型装置を利用することでスループットを大幅に向上させることができます。

詳しくは製品ページをご覧下さい。 More >


Title:

国土交通省の『震災復旧・復興に資する技術情報の募集』に応募

Date:

2011年6月22日

今般の東日本大震災においては、地震・津波・液状化などにより、きわめて広域かつ多岐にわたる甚大な被害が生じています。政府各省でも、震災からの復旧・復興に全力を挙げて取り組んでいますが、国土交通省では、その取組の一環としてNETISに登録された技術を対象として、復旧・復興に資する技術を募集し、広く公表することで、復旧・復興の現場において活用を図り、震災対応を支援することを発表しています。(NETIS=民間企業などの有用な新技術の活用促進のため新技術活用システム)

国土交通省の報道発表資料
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000146.html

ファーストは、道路やコンクリート壁などの被害状況把握に画像処理技術を役立て、復旧・復興の一助となるために、この募集に対し「ひび割れ自動撮影システム」を応募しました。
今後も画像処理メーカとして、保持技術が何らかの形で復旧・復興のお役に立てるのであれば積極的に取り組んでいく所存です。


プレスリリース

2006年11月27日 画像自動合成ソフトウェア『SIStitcher』販売開始
2006年1月12日 コンクリートひび割れ抽出画像処理ソフトウェア「CFTracing」販売開始
2004年11月29日 高速画像処理ボードを開発
2004年11月1日 印刷面検査エンジンを開発及び販売開始
2004年11月1日 携帯型ひびわれ幅測定器販売開始
2004年11月1日 簡易型硬化コンクリート気泡組織計測システムを開発
2004年7月28日 FA向け汎用画像処理装置 FV1100-LNXを開発
2004年7月1日 硬化コンクリート気泡組織計測システムを開発
2003年10月22日 コンクリート構造物調査データ解析・ストレージサービス (RACDES) を開始